社会人がクライミングで上達するためのルーティン

社会人がクライミングで上達するためのルーティン


今日は題名の通りです。

突然ですけど、私は社会人1年目で、クライミング歴は4年目。

そんな僕の社会人になってからの1週間のルーティンを紹介します。

目次はこちら。

 

 

はじめに

ルーティンが決まるまではコロナ下での生活ということもあり、とても大変でした。クライミングは出来ないしトレーニング器具も全部色んな人にあげちゃったので器具もありません(引っ越しで持ってくのが面倒だったので)。


これから僕の生活を参考にする方のために、どんなトレーニングをしているかの詳細は書きません。

人によっても違うし、今のレベルでも違うからです。

あくまでこういう生活リズムで動くんだって事で参考にしてください。


自分が毎日使える時間を知ろう!

自分のプライベートな時間を知ることはとても大切。

長くなるのでこの章は飛ばしても大丈夫です。参考にはなると思いますが。

参考までに、僕の仕事時間は通勤時間も含めてざっくり13〜15時間くらいです。


睡眠に使う時間が最低でも6時間、多くて7時間はないと筋肉が回復しないのでこれは譲れません。

そうすると残りの時間は5〜3時間になります(プライベートが少ない時に7時間寝ることはないので)。


朝の起床してからの時間なんてプライベートな事に使えないので30分くらいは無いのと同じです。

また、家に帰ってからの食事、お風呂、洗濯も合わせると全部合わせて1時間20分くらいにはなります。

そうすると残りの時間はもう少し短くなります。


意外と時間って少ないと思いません?

でも、これが現実。あまりの少なさにかなりびっくりしましたけど、意外とこれでもやっていけます。

ではこれを前提に生活を組み立てていきます。

 

実際にルーティンを作ってみた。

前提として、毎日同じルーティンを入れる必要はないです。残業とかもありませんか?

早く帰れる日もあるし、遅くなる日もある。そういう日にどんなルーティンを当てはめるかを考えるのが大事です。


僕の場合、平日の週に1回は早く帰れる日があり、週に1回は3時間しかプライベートな時間がない日があります。あとは週によりますね。

なので、早く帰れる日はジムに行くと決めてます。何も考えないでジムに行けるので時間が短縮できます。


クライミングジムで登る日

僕はクライミングジムで登る時間も決めてます

ジムに行くのにチャリで往復30分だから、2時間しか登りません

こうやって決めておくとジムでの時間が長引いて次の日に支障が出るなんて事もないです。

今、「セッションとかしてたら時間過ぎることもあるじゃないか!」とか思いました?

それくらい何とかしてください。たまにくらいいいでしょうよ。

とにかく、これくらいの時間に抑えておくと、家でストレッチもできるし、有意義な一日になります。


問題は登らない日ですよね、それについてはこれから書きますね。


登らない(登れない)日のルーティン

僕はお家にトレーニングボードがあります。こんな感じで家に取り付けてます。

f:id:hiroki-mkun:20200921133001j:image

これを使ってアラームをセットし、1時間トレーニングします。


1時間経ったらストレッチをします。ストレッチは自分で考えたものだったり、本を見て覚えたものなどです。

ストレッチは決まったものを15分、その日の気分で15分〜40分くらいですかね。

これに加えて、最近指を痛めているのでアイシングを10分くらいやって登らない日のルーティンって感じです。

全部合わせると1時間50分です。


まぁこんな事言ったって帰る時間が遅くなるとその時間さえも取れなくなります。

そういう時はトレーニングを減らします、ストレッチの方が優先です。怪我したら元も子もないですから。

僕くらいルーティンの上級者になると、トレーニングの合間にご飯を食べる事で時間を錬金することもできます。気合の入った方は真似してください。

 

最後に

色々書きましたが、ルーティンなんて人それぞれです。トレーニングの時間が30分も毎日取れれば強くなれるし、僕も毎日これが出来る訳じゃないです。

平日が10日あるとすれば毎日やってますけど、100日になれば2.3日は休む事もあります。それでいいんです。それでも強くなってますから。

もし、具体的なトレーニングの内容が知りたければ僕らの記事の中にたくさんあるので、試してみてください。

試す価値はありますよ、それで僕らは三段までは登れてますから。

外岩で初段を登る保持力を手に入れる方法

暑い夏も終わり外岩シーズンが到来しようとしています。

ジムで必要な筋肉と外で必要な筋肉は違うので外で高グレードを狙いたいならば外に適したトレーニングをする必要があります。

今回は外岩に必要なトレーニングをまとめてみました。

外岩に必要な力はなにか?

外岩はジムと違い小さいホールドを保持しなくてはなりません。それだけじゃなく不安定な姿勢で登らなくてはならないのでロック力と体幹が必要になります。なのでこれらを鍛える方法をご紹介します。

小さいホールドを持つ力をつける方法

f:id:hiroki-mkun:20200606215855j:plain

外岩では必ず小さいホールドを持つ力が必要になります。これを鍛える一番の方法はカチ課題を登り込むことでしょう。ジムにそんなに多くのカチ課題は無いと思うので自分で課題を作ったり、作ってもらうと良いでしょう。

テープ課題を登るより自分達で作った課題の方が難しさが丁度良くてトレーニングになります。

 

他に小さいホールドを持つトレーニングの方法にフィンガーボードがあります。

f:id:hiroki-mkun:20200503105702j:plain

フィンガーボードは個人的にですが、指が強くなる為よりも指のコンディションが良くなる為にやる事だと思っています。ですが、やるからにはギリギリまで追い込んだ方がいいと思います。

基準は10秒ギリギリ保持出来るくらい。簡単に感じて来たら加重を付けてやってみましょう。

ロック力を鍛える方法

f:id:hiroki-mkun:20200914182510p:plain

指は筋を鍛えるのに対してロック力は筋肉を鍛える事になります。当然ロックで鍛えられる前腕、上腕、広背筋の方が伸び代は大きく、短期間で鍛えられると思います。

 

ロック力を鍛える方法は限界グレードの3つ下くらいの課題を肘を曲げて3秒キープしてから手を出すようにすると良いでしょう。

キャンパが出来るのなら同じ事をキャンパでやってみると効果が倍増します。

 

フィンガーボードを使ったロックのトレーニングは動画でも紹介しているのでこちらをチェックしてください。クリックするだけで見れます


【ボルダリング】強くなりたい方へ ビーストメーカートレーニング

体幹を鍛える方法

体幹は表に現れにくいので強いか弱いか判断できないですよね。この場合が一番厄介で目に見えないので達成感が味わえなくて継続する事が難しいです。なので僕は体幹を鍛えるなら陸トレが良いと思います。

f:id:hiroki-mkun:20200914183853j:plain

まず自分がどれだけ体幹があるか把握してみましょう。

プランクが60秒 インターバル30秒を3セットやってみてどれだけ姿勢を維持できたやって見てください。

その記録を覚えておいてトレーニングをするといいと思います。一週間後どれだけ成長したかやってみましょう。

 

僕が毎日のようにやっている陸トレがあって10分で終わるので継続しやすくてオススメです。良ければ見てください。

 

後オススメなのが腹筋ローラーです。

f:id:hiroki-mkun:20200914183750j:plain
ジムでもそうですが、高グレードは壁から剥がされない為に腹筋がかなり必要になります。

一番腹筋に刺激が入る腹筋ローラーが良いと思っています。立ちコロが出来る事を目標に頑張ってみてはいかがでしょうか?

まとめ

外岩に向けて必要なトレーニングをまとめてみました。

基本はジムで追い込んで足りない能力をトレーニングで補えばいいと思います。

是非シーズンに向けて頑張って見てください。

外岩に役立つ関連記事はこちらです

hiroki-mkun.hatenablog.com

 

 

hiroki-mkun.hatenablog.com

 


【ボルダリング】立川ボルダー 言霊二段 朝立彦二段 超回復初/二段

登る前に聴く曲とは? モチベを上げて高グレードに挑戦しよう!!

 ボルダリングはメンタルが大半を締めるスポーツである。

 

登りに来たけどなんとなくやる気が出ないって時ってありますよね?

f:id:hiroki-mkun:20200705005726p:plain

そんな時に音楽を聴いてテンションを上げるのはとても有効的だと思います。

 

今回は僕が登る前に聞いてモチベに繋がった曲をご紹介します!

クリックすれば好きな所から読めます

いつも読んで頂きありがとうございます。

はじめに

 どういう音楽がやる気にさせてくれるかは人それぞれだと思いますが、僕はジムで流れている音楽で気に入ったものをメモして置いて家で再度聴いてみるって感じでモチベーションの上がる音楽を探しています。

 

なのでぶっちゃけていいますが有線で拾ってきた音楽を流すジムは良くないと思いますよ笑

 

音楽ってジムの雰囲気と課題クオリティーに匹敵する重要なポジションだと思うんです。それを有線に任せてるって…ってなりますよ。ホントにもーね。

 

ということで音楽を聴くメリットデメリット、またどんな曲をチョイスしているか話していきます。

 

登る前に曲を聴くメリット

音楽を聴くメリットって言ったらテンションを上げる一択でしょう。

ではテンションを上げることでボルダリングにどう影響するかというと

■限界の保持力を出しやすくなる

■体を大きく使えるようになる

■恐怖心が軽減する

 

自分の気持ちだけでコントロールできない奥底の感情を音楽で呼び起こすイメージですね。セッション効果とメリットが似ている気がします。

 

登る前に音楽を聴くデメリット

 

一番は聞く曲にも関係してくると思いますが、

■集中力が散漫になる。

■力み過ぎて動きが悪くなる。

 

多くの場合、深く呼吸をしている状態を作った方が体の動きが良くなると思ってます。音楽を聴いて興奮状態になって呼吸が浅くなると集中力が散漫になったり、力み過ぎたりします。

 

登る前の音楽のチョイス

登るまでの時間にも曲選びは変わってくるでしょう。

 

電車で外岩に行くときなんかは3時間くらいかかるので、モチベを上げても着いたころには枯れています(笑)

なので音楽を聴かないか、落語を聞いています。こだわりですが漫才やコントは面白過ぎるので疲れるから落語の笑いが程よくて好きです(笑)

 

 登る30分前くらいから好きな音楽を聴きます。

歌詞がうろ覚えくらいの曲を聴くのが好きです。いつも聞いてる曲は気持ちが陰に入りやすい気がしてここでは聞かないです。

 なのでラップとか何回聞いても口ずさめない曲をチョイスしてます!

 

って事で早速僕が聴いている音楽を10曲紹介します。

かなり厳選して選んだので是非聴いたことが無い人は聴いてほしい。

 

岩バカが選ぶテンションが上がる曲10選

米津玄師 馬と鹿

 


米津玄師 MV「馬と鹿」Uma to Shika

 

女王蜂 金星


Queen Bee - Kinsei

 

chelmico Highlight

 


chelmico「Highlight」

 

BASI これだけで十分なのに

 


BASI / これだけで十分なのに(BASI REMIX)- Official Video -

 

tofubeats Too Many Girls feat. KREVA

 


Tofubeats - Too Many Girls (Feat. KREVA)

 

緑黄色社会 Shout Baby

 


緑黄色社会 『Shout Baby』Music Video(TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』4期「文化祭編」EDテーマ / MY HERO ACADEMIA ENDING)

 

神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まない

 


神聖かまってちゃん - ロックンロールは鳴り止まないっ 2015.9.5 BAYCAMP2015


サンプレス上野とロベルト吉野 メリゴ feat.SKY-HI

 


【サ上とロ吉】サイプレス上野とロベルト吉野「メリゴ feat. SKY-HI」MUSIC VIDEO

 

AYA A.K.A PANDA なんもしたくない

 


AYA a.k.a. PANDA - なんもしたくない

 

MOROHA   三文銭

 


MOROHA「三文銭」MV

 

感想

 

10曲選んで気づいた事は「ボルダリングやりたくない」って気持ちにさせてくれる曲を無意識に聞いていた気がする。

日頃頑張っているから頑張りすぎないで頑張れる曲を聴くようにはしていて、好きなアーティストを聴くってよりかは、今満たされてない感情を音楽に埋めてもらえる曲をチョイスして聞いているきがしました。

 

是非聞いて共感してもらえたら幸いです

 

f:id:hiroki-mkun:20200908133740j:plain|kaztosy


【ボルダリング】KOKOPELLi(広島)で登ってきた!#4

 

ボルダイング動画でフォロワーを増やす方法を考えてみた! 

どうも!動画ばかり撮ってるクライマーのkaztosyです。 

 

僕の命の次に大切なカメラ SONY  a7III こいつでいつも撮影しています

f:id:hiroki-mkun:20200828115549j:plain


最近はボルダリングのYouTubeインスタグラムも凄い増えましたね。

  

さて、動画を投稿しようと思っている人へ、どうせだった共感を得る動画を撮りたいと思いますよね? 

それがほんの少しでも今後の自分の夢に繋がるのであれば極めた方がいいと思います。

 そんな方に僕が撮影してきて得た経験を紹介していきたいと思います。

 

こんな動画で溢れかえった世界で自分の動画を沢山見てもらえる方法って何なんでしょう? 僕が学んだことで少しでも力になれたら嬉しいです。

まずフォロワーを増やすには機材にこだわろう

 

当たり前ですが動画を撮るには機材が必要です。

なので動画を投稿していこうと考えている方はまず動画を撮る機材について考える必要があります。

機材はカメラでもスマホでも構いません。自分が何を撮るのかどこで撮るのか考えてください。

そして自分が撮る機材のメリット・デメリットを考えてみましょう

 

スマートフォンで撮影するメリットとは?

 

メリット

撮って動画をアップするまでが簡単

他に登っている人に迷惑が掛からない

 

デメリット

壁が入りきらない

細かく編集できない

 

このメリット・デメリットを追及するのが機材をこだわるってことです。

一眼レフカメラで撮影するメリットとは?

 

初心者の方は一眼で撮れば全部エモくなると思っている方も多いでしょう。

そんなことないですし、信じ切って一眼を買ってがっかりする前に一度欲しいカメラについてレビューを見たりしてじっくり考えてください。

 

一眼レフカメラで撮るメリット

解像度が高いのでズームしてもボケない

編集してもクオリティが落ちない

表現に幅が出来る

 

一眼レフカメラで撮るデメリット

デカい、重い

あまりスマホと質が変わらない

 

今のスマホのカメラの性能は凄いです。3万くらいのカメラと同じ性能があるでしょう。一眼レフの良い所は表現に幅が出来ることです。

スマホの表現力に限界を感じた人が手を出すのがいいと思います。

 

カメラについてはこのサイトじゃない方が詳しく載っていますし僕より優れた人は山ほどいるので気になる方は別のサイトを見てください。

 

僕の考えですが、

機材を追及するとは、より綺麗な映像を撮る為ではなく、ストレスなく撮ることを重視することだと思います。

 

今の時代どんなカメラでも綺麗に撮れるし、人が共感してくれる写真や動画が撮れます。

10万円するカメラを買っても綺麗に写真が撮れるわけではありませんし、上手な人はスマホのカメラでも周りから共感が得られます。

僕の作った動画です。未熟ですがよければ


【ボルダリング】rocks 岡山店で登って来た#10【ジム遠征】

機材をこだわってることで、いろんなシチュエーションをストレスフリーで撮ることが出来ます。それで経験値が増えて人から共感を得る動画が撮れるようになるのだと思います。

 

↓の写真は広角で全体を撮ることでルーフの迫力を出せている一枚です。

f:id:hiroki-mkun:20200831110617p:plain

 カメラの特徴と撮りたいシチュエーションを想像することで納得のいく動画を作りましょう。

 

では僕が動画を撮ってきてよかった機材についてお伝えします。

 

動画の取りやすいのは断トツでスマートフォン

 

ボルダリングジムは狭い空間に沢山の人が集まって同じ壁を登るので迷惑かけないスマートフォンで撮るのが一番いいでしょう。

今から買い換える方はデュアルレンズやトリプルレンズのようにカメラのレンズが複数付いているものがおすすめです。

f:id:hiroki-mkun:20200828113113j:plain
デュアルレンズとはレンズ事に特徴が別れていて広角で取れたり遠くの物を綺麗に撮れたりします。

広角で取れれば画面に壁が収まりますね!

 

スマホ内のアプリで編集すればエンコードの数も少なくて済むのでザラつきが減りますね。

 

三脚の選び方

 

三脚も小さいのを選ぶと迷惑にならないし持ち運びも楽でいいと思います。

高いのは重いカメラの時や画面がブレないように撮影する時に使う物なので買う必要ないです。

 

気づいたら3つも持っていました...

全部1000円くらいで揃えらたので、数本買うのは簡単だと思います。

f:id:hiroki-mkun:20200828113818j:plain


ですが一番は人に撮ってもらう方が良いでしょうね

 

オススメに上がってくる動画は人が撮ってるものが多いです。全体を写すのではなくてその人を追う撮り方が良いゆでしょうね。僕は登れるかわからない不安からお願いするのが苦手です。

 

動画を撮る角度は?

f:id:hiroki-mkun:20200705004222p:plain

動画を撮る角度は基本正面、強傾斜は少し横から、ルーフはもう少し横から撮るのが良いと思います。

角度が急な壁を登ってると伝わるのが大切です。

 

動画を観たくなる服装

 

動画を撮るのに一番みんなが気になるのは服装じゃないか?

 

服装は背中に文字が入ってる方が観てる人は食い付きます。

無難なものでノースフェイスパタゴニアでいいんじゃないでしょうか?目が肥えている人はニワカと言われるかもしれませんね(笑)服のセンスがないので無難に走るしかないんでよ...センスがある人がいたらどういう服装がインスタ映えなのか教えてください。

 

まとめ

インドアのクライミングを撮影するって迷惑掛けやすいから諦めるのではなくてどうやったら楽に撮影できるか考えてみてください!

僕たち素人はインスタでフォロワーを増やすならまずは投稿頻度を上げることです!沢山あげてボルダリング界を盛り上げましょう!


【ボルダリング】最近登ったハイライトまとめてみた#12

ボルダリング 外岩に必ず持って行かなきゃいけないもの

 クライミングジムで3級くらいがコンスタントに登れるようになったら外岩に挑戦して欲しいと思います。             f:id:hiroki-mkun:20200309230917p:plain

外岩でのゴールは岩の上に立った時でその景色と達成感がとても気持ちがいいです。

 

大自然を五感で味わいながら狭苦しい社会を忘れられるのも楽しさなのかと思います。

とは言え初めて外岩に行くってハードルが高いですよね?なので今回は初めての方に向けた外岩に必要な物を紹介します。

 

外岩で必要な物とは?

f:id:hiroki-mkun:20200825112724j:plain

 

まずはクライミングシューズ、チョーク、ブラシ

他に、ボルダリングマット、ブルーシート、トポ

あると便利な物、テーピング、クロックス

 これを揃えると良いでしょう!

 

ですがマットやブラシも買い揃えるのにお金がかかるし、続くかわからないのにそんなに投資できないですよね?なので初めは経験者に連れて行ってもらう事をおすすめします。

 

他に覚えておかなくては行けないのが岩場でのマナーです。

 

岩場で守らなきゃいけないこと

 

結構騒がれているのが岩場でのマナーです。

マナーが悪かったせいで登攀禁止になってしまったエリアは沢山あります。

知らなかったで済まされないのが現状なので、必ず登りに行く前にそのエリアのマナーを調べておく必要がありす。

 

岩場でのマナー

 

主に気を付ける事は違法駐車場、ブラッシング、ゴミの放置、大声の出し過ぎ。

 

しょうもないので辞めましょう。

 

外岩で必要な物の商品をまとめてみた

 

ボルダリングマット

僕が次買うとしたらこのmountain daxにします。

三つ折りタイプのマットはいろんな環境でも万能に対応してくれます。

重くないし値段も他のマットに比べれば安いです。

 

ブラシ

 パモブラシは岩場では必ず必要な道具です。

高い所でチョークがついた所は長く伸びるブラシが必要です。

自然な岩場を守るために綺麗にしましょう。

 

トポ

 トポは一つのエリアだけ載ってるものもありますが、最初は沢山載っている100岩を選んだ方がいいです。

有名な課題は全部載っていて困らないですし、一人で登りに行くことはないと思うので知っている人にマイナーな課題は聞けばいいと思います。

 

まとめ

岩場ではマナーがとても大切になります。

最低限のマナーを守れば後は楽しむだけですね!

まだ外岩に行ったことが無い人は是非してほしいです。

 


【ボルダリング】シシ神 パラダイムシフト ベロニカンテ

ピンチに悩まされてます。助けてください【ボルダリング日記】

ジムで得意系なら初段以上でも登れるようになってきたので不得意な課題でも登れるように諦めずにトライするようにしてる。

 

いつも立ちはだかるのがピンチ...

f:id:hiroki-mkun:20200816225405p:plain

こいつが持てなくてとても切ない。。。

 

まず親指を回すと手首がしんどい。

力が入れ辛くて頑張って持ってる。

だが周りの人は簡単に保持れてしまう。ツラっ笑

 

カチは握ったら意識しなくても大丈夫だがピンチってずっと力を入れてなくちゃ駄目じゃないですか?

 

ピンチが強い人がいたらインスタのDMで教えて下さい。

 

ピンチと闘いました

僕のインスタで最近載せた課題は核心がピンチが多い気がする。

www.instagram.com

 

核心が大きいホールドの次のピンチなんですが、これが全く持てませんでした。

動画ではわかりにくいですが傾斜が125度くらいで、ピンチはワイドで薄っすらインカットしてるくらいでどんなにスローパーが得意でも親指無しでは止められない感じです。

f:id:hiroki-mkun:20200816225805p:plain

よくあると思いますが持て無さ過ぎて持つホールドじゃなくて足とかで使うホールドだと思いました。

すぐに常連さんにピンチで頑張るんだよって教わって絶望しました。笑

 

その日は登れずうつむいて帰りました。

 

 

どうしても登りたかったので考えたのがビーストメーカーの45度をピンチで持つトレーニングです。

f:id:hiroki-mkun:20200816230328j:plain

ピンチだけ苦手な言い方を先程からしてますがスローパーも苦手で45度はスローパーでは持てません。なので親指を添えて持つのがとても練習になりました。

 

そこでピンチの握り方で気付いた事がありました。

 

今までカチが得意だったのでピンチとは4本の指に100%の力を入れて親指を添えて120%の力が出るって捉え方でした。

4本の指と親指に均等に力を入れて手のひらの真ん中を挟むように持ったら凄い持てました!!!あたりまえ〜!

 

っという事でピンチの新しい感覚を手に入れてもう一度2段に挑戦してきました!

 

youtu.be

今度はぎゅぎゅっとしっかり持てた感覚があります。残念ならが1トライ目は傾斜が強いので持てても壁から剥がされてしまいました。2トライ目は2手目で滑り落ちお話になりません笑

脇を締める意識も添えて3トライ目 ガッツリ持てて脇を締めたおかげか体が高い状態をキープすることが出来て寄れる前に勢い良く手を出して止めました!

 

超気持ち良イイイイ!

 

 

ピンチが苦手でもトライしたくなるように作ってくれたセッターさんにはかなり感謝だし応援してくれた人達にも感謝です。

 

 

ちょっと成長したと思った最近でした!

 

よければ僕のYouTubeも見てください


【ボルダリング】三分でシックスパックを作る4種目の腹筋トレーニング

女性クライマーの方が僕より強い理由を考えてみた

いつも読んで頂きありがとうございます。

 

僕の方が筋力があるはずだし身長だって高い。

なのになぜ女性クライマーに勝てない。女性だけじゃない、子供にすら勝てない。。

こんな経験みなさんもありませんか?

 

自分の方が恵まれた体格なのに負ける。

 

これがどれほどショックなことか。。

 

動画を勝手に載せてしまって申し訳ありません。

www.instagram.com

東京に住んでいた時のことなのですが

二段の課題が登りたくてサテロキで調べて登りに行った課題です。甘く見てました…手数が長く指が開くのを耐えて登る課題ですが、初手すら取れませんでした。めちゃくちゃ落ち込んでその日は全然登らず家に帰って、あとから田島あいか選手が登ってる動画見てさらに落ち込みましたよね(笑)

 

なぜこれほど差があるんでしょう。

 

動画ではわかりませんが、傾斜は結構ついていて、体幹を意識しないとすぐ壁から剥がされてしまいます。

田島あいか選手はそれを捻って、体が開かないようにするのがとても上手だと観て思いました。

 

僕は日頃、持てる課題で登っていたので手が悪い課題が来ると体を上手く使えなくて登れないのだと思います。

 

この事から考える敗北の原因は

 

歴が違う

 

体の柔らかさ

 

なのかなと思ったので意識している事をいいますね

 

歴の長さを補うには

 ボルダリングは登れるって思う感覚が大事だと思っていて

 

「次のホールド止まる」って思えたら勝ちなんじゃないかなって。

どんなに力があってもこの感覚が無ければ力み過ぎるだけで登れないと思います。

これがボルダリングを長く続けてる人の方が養われていて、難しい課題でも簡単に登っちゃうのかなって思います。

 

止める感覚を養う方法が3つあると思って

上手な人と登る事。出来ない課題にトライする事。オンサイトを狙うこと。

 

上手な人と一緒に登る事

上手な人と登れば自分が出来ない課題も登ってくれて、自分も出来るって感覚が湧いてくるので良い方法だなと思ってます。

二か月前くらいにセッションにハマっているって投稿したので良ければ観てください。強くなりたいなって改めて思えた瞬間でした 

hiroki-mkun.hatenablog.com

 

出来ない課題にトライする

当たり前の事を言ってそうですが理由があって、できる課題を綺麗に登るように意識するってかなりパワーが必要で、登れない課題なら登ることだけ考えればいいので意識する事が少なく済むと思うからです。

 

外岩最強の小山田大さんも同じような事を言ってました。

難しい課題を頑張って登って、登れたら体の使い方が分かったって考え方らしいです。

僕もインドアより外岩派なのでこの考え方をリスペクトしてます。

オンサイトを狙う

打ち込んで登る事って凄くカッコよくて自分が無理だと思った課題が登れたらヤッホーってなりますよね。

僕はこう言う難しい課題を一発で登る意識をすると良いと思ってます。

落ちたら終了のオンサイトトライはかなり集中力が高まって色んな情報が頭に入ってきます。

そうする事で登れる感覚が多く養われて行くんじゃいかないかなと思いました。

 

体の柔らかさ

上手に登る為に綺麗なムーブを意識する事は必要ですが、上で述べた【出来ない課題にトライする】とおなじで意識して登ってたらかなり脳のパワーが必要です。

だから体を柔らかくして自然とムーブも綺麗になる方が楽なんじゃいかな。

 

まとめ

プロの登りってどこからあんなに力が出てるんでしょうね。

体重の軽さとか保持力とかだけじゃない感覚に近いものが優れてるような気がしてます。

負けない様にこれからストレッチして寝ます。それではまた!

 

いつもと違うジムで登るのも上達のコツだと思って他ジムで登る事を増やしてます。動画撮ってるのでよければ
【ボルダリング】サボで登ってきた。【ジム遠征】