テクニック

ボルダリング 修正力とは? 高グレードを登るために必要なこと

ボルダリングで高グレードを登るには【修正力】が重要になってくると言われています。 ですが、修正力って言葉は良く聞きますが、どのように修正したら良いのでしょうか? 今回は僕の修正するポイントについて紹介していきます。 目次 ボルダリング 修正力と…

【ボルダリング】ランジの距離を伸ばす為に

背が低いなどを理由にランジが届かなくて困っている人って多いと思います。今回はランジの距離を伸ばす方法を紹介します。目次 ランジの距離が10センチ伸びる方法 ランジの後ちょっと届かないを無くすために必要なこと 恐怖心を無くす 脱力する プッシュする…

実力が発揮できるときのメンタル、発揮するための方法[クライミングブログ]

実力が発揮できるときのメンタル、できないときのメンタル こんにちは、ざきをです。 今回はボルダリングジャパンカップが開催されているということで、この話題にしました。 普段見ているクライミングの本の内容も交えて話していきたいと思います。 「普段…

【ボルダリング】花崗岩を上手に登る 外岩クライマー必見‼

ザラザラで鋭利な花崗岩は苦手な人も多いと思いますが、テクニックをしっかり身につける事で楽しく登ることが出来るようになるでしょう! 花崗岩マスターを目指して そもそも花崗岩とは? 花崗岩を登る前に知っておきたい事 僕も最初は花崗岩が嫌いだった 花…

【ボルダリング】スローパーの持ち方とコツとは?

クライミングのホールドの中でもスローパーは一番苦労するホールドだと思います。凹みがない分だけ保持で解決する事が難しいからです。 僕自身スローパーはあまり得意ではありませんがごまかしごまかし頑張ってきた中で得た経験を今日はご紹介します。 スロ…

【ボルダリング】ホールドを握り直して力を入れる

マニアックな話になるが一度止めたホールドを再度握り直す事について思う事をまとめてみた。 はじめに 握り直しについて語ってみた まとめ はじめに 一度止めたホールドが浅かったりしたら力が入るポイントまで再度持ち直すテクニックがある。 わかりやすい…

スメアリングとエッジングの使い分け

足の置き方には大きく分けて2つあります。 スメアリングとエッジング 知っている人が大半だと思いますが、登ってる時毎回ホールドの踏み方を考えている人は少ないと思います。ですが正しい踏み方をする事で手の負担は減り、遠いホールドにも手が届くようにな…

8級から1級 グレード別トレーニング方法 【ボルダリング】

はじめに ボルダリングの記事や動画でトレーニング方法は沢山載っていますが、自分に一番必要なトレーニングってなんでしょう? 成長がストップしてしまったと感じる人は今やってる少し改善してみる必要があると思います。ですが、溢れた情報から自分に合っ…

上達の秘訣はオブザベーション 【ボルダリング】

毎度読んでいただきありがとうございます。kaztosyです。 クリックお好きな所からお読みください はじめに オブザベーションで考える 膝の位置 オブザベーションで考える 力配分を決めておく オブザベーションで考える ミスは落ちてから考える 登り方は無限…

クライミング用語辞典 初心者必見 テストあり

クライミングを始めたばかりの人は上級者の話が呪文を唱えてるかのように聞こえるとおもいます。 「次のホールドはガバ?」 「そこは手に足だね」 何を言ってるかわかりましか? っということでクライミング用語を使用頻度の高さでまとめてみましたLV1は必ず…

【ボルダリング】手に足ムーブ解説 トゥーフックとヒールフック

初心者が中級者になるときに立ちはだかる壁【手に足】 僕は体が硬く手に足が苦手だったので毎日ストレッチをするようになって1年立ちました。 今では手に足も得意なムーブの一つなので今日は手に足のコツを紹介します。 目次 ボルダリングのムーブ 【手に足…