上達法

自重で筋力を効率的にアップさせる「スーパーセット」

短時間で高負荷を与えられるスーパーセットっというトレーニング方法を紹介します。 ジムで登った〆にまた、レストの日、仕事が忙しくて登る時間が作れない時など、スーパーセットのやり方を覚えておくだけでかなり役立ちます。 スポーツジムでトレーニング…

【ボルダリング】ランジの距離を伸ばす為に

背が低いなどを理由にランジが届かなくて困っている人って多いと思います。今回はランジの距離を伸ばす方法を紹介します。目次 ランジの距離が10センチ伸びる方法 ランジの後ちょっと届かないを無くすために必要なこと 恐怖心を無くす 脱力する プッシュする…

最大筋力って強さに直結する訳じゃなくない?【ボルダリング】

クライマーが強くなる為に必要なのは何でしょう。 「筋肉が付いたから強くなった」ってよく聞きますが、僕はこれが結構嫌いです。 筋肉だけで強くなるなら登らず筋トレだけしてればいいじゃん。スポーツジム行きなよ!ってなるからです。 現代技術と情報が簡…

ボルダリング エッチジング強化!! 結晶でも負けずに体重を乗せる!!

今回は小さいホールドでも足の指先が負けずに体重を乗せるコツを紹介します!! 外岩など小さいホールドを使っていく課題に対してカチ力を鍛える人は多くても、足力を鍛える人は少ないです。その分伸び代たっぷりということですね。 今もし登れない課題がある…

[ボルダリング]初めてムーンボードを登ってきました!

ムーンボードって一時すごく流行りましたよね。今もインスタやTwitterのフォロワーさんがムーンボードをやっているのを見かけます。ただ僕はやったことがなかった、、。 理由は単純でジムに無かったから。 今回は最近の動画でも紹介した[The Wall Boulderin…

【ボルダリング】オンサイトが強い人の特徴 強くなるにはなに力が必要か?

初めての方向けにオンサイト力を上げるためオンサイトの強い人の特徴をまとめてみました! トレーニング方法や僕が気を付けていることについても載せていますので良ければ最後までご覧下さい 【ボルダリング】オンサイトが強い人と弱い人の特徴 はじめに オ…

週に1回ジム通いでも上達する社会人クライマーの平日ルーティンのすゝめ

こんにちは、ざきをです。 今回は週終わりで思いついたので、私の平日ルーティンを話していきたいと思います。 仕事が忙しくてトレーニングできてないって方は参考にしてください。 ルーティンで書き上げたブログと動画がこちらです。最後にまたURL貼ります…

苦手ホールドを得意にするにはどうすれば良いのか考察してみた。[クライミングブログ]

苦手ホールドができる理由を考察してみた こんにちは、ざきをです。 今回は特定のホールドが苦手になる理由と得意にするにはどうすれば良いのか考察してみました。 目次はこちら。 苦手ホールドができる理由を考察してみた 苦手なホールドはずっと触っていな…

【成長速度を上げる】ボルダリングの目標設定方法とは?

あけましておめでとうございます! 今年もよろしくお願いします。 沢山の人に応援していただきここまでやってくる事ができました。 いつも本当にありがとうございます! 目次 進撃のクライマーブログの目標 目標を設定したほうがいい理由 目標を立て方とは? …

【ボルダリング】花崗岩を上手に登る 外岩クライマー必見‼

ザラザラで鋭利な花崗岩は苦手な人も多いと思いますが、テクニックをしっかり身につける事で楽しく登ることが出来るようになるでしょう! 花崗岩マスターを目指して そもそも花崗岩とは? 花崗岩を登る前に知っておきたい事 僕も最初は花崗岩が嫌いだった 花…

【ボルダリング】スローパーの持ち方とコツとは?

クライミングのホールドの中でもスローパーは一番苦労するホールドだと思います。凹みがない分だけ保持で解決する事が難しいからです。 僕自身スローパーはあまり得意ではありませんがごまかしごまかし頑張ってきた中で得た経験を今日はご紹介します。 スロ…

カチ、ピンチ、スローパー鍛える順番 3級クライマー必見 【ボルダリング】

3級課題なってくると持つホールドにバリエーションが出来てきます。更にどれも持てなくなってきます。なので闇雲に登って強くなるのも良いと思いますが、一つひとつのホールドを得意になっていく事でレベルアップを狙いましょう。 今日は僕がオススメする鍛…

ボルダリング 懸垂トレーニングで知らなきゃ損!意識することとは?

はじめに ボルダリングで強くなるためには懸垂トレーニングは欠かせないと思いますが、ただ回数を行うだけでは効果が半減してしまうので効率良くトレーニングする為の方法についてお話します。 僕は悪いホールドでぶら下がるトレーニングを行ってはいました…

ビーストメイカー8mmで懸垂5回するためのトレーニング【ボルダリング】

[カチトレ]ビーストメイカー8mmで懸垂5回するためのトレーニング【ボルダリング】 今回はカチ持ちを深く掘り下げます。持ち方の解説ではなく、僕がカチのビーストメイカー8mmで懸垂5回できるようになるまでのトレーニングを紹介します。 トレーニングの内容…

年末までの目標を立ててみた。目標設定のやり方教えます。【ボルダリングブログ】

(きっとできる)年末までの目標を立ててみた。目標設定のやり方教えます。【ボルダリングブログ】 どうも、ざきをです。 Youtubeもチャンネル登録者が増えていき、もっと良い登りしないとなって最近思ってきました。いつも思ってるけど。 今回は目標を立てま…

キャンパボードでトレーニングするメリットと注意点

今回はキャンパボードでトレーニングするメリットと注意点を書きます。 クライミングで伸び悩んだ人、もっと強くなって1級が完登できるようになりたい人におすすめです。 ただ何も考えずにトレーニングしてても強くはなれないことを知ってもらえたらいいなと…

外岩で使える知らないと損なテクニック【ロッククライミングブログ】

外岩で使える知らないと損なテクニック【ロッククライミングブログ】 今回は外岩のシーズンが近いので外岩で使える自分がしているテクニックを紹介していきます。 目次はこちら 外岩で使える知らないと損なテクニック【ロッククライミングブログ】 ウォーミ…

ロープクライミングの奥深さに惚れた【コラム】

ボルダーは身体能力 リードは技術 急ですがこんなふうに感じています。 最近はボルダーを登り込んだおかげで動きが鮮麗されて出来るだけ負荷がかからない登り方ができるようになりました。 この負荷のかからない登りはボルダーでRPを目指す時より、リード…

社会人がクライミングで上達するためのルーティン

社会人がクライミングで上達するためのルーティン 今日は題名の通りです。 突然ですけど、私は社会人1年目で、クライミング歴は4年目。 そんな僕の社会人になってからの1週間のルーティンを紹介します。 目次はこちら。 社会人がクライミングで上達するため…

ピンチに悩まされてます。助けてください【ボルダリング日記】

ジムで得意系なら初段以上でも登れるようになってきたので不得意な課題でも初段が登れるように諦めずにトライするようにしてる。 いつも立ちはだかるのがピンチ... こいつが持てなくてとても切ない。。。 まず親指を回すと手首がしんどい。 力が入れ辛くて頑…

カチ持ち特集 トレーニングのやり方

僕は岩場のボルダリングに良く行きますがカチが得意なのはとても有利で三段も登ることが出来ました。 前回あげたカチ持ちのブログが大好評だったので今回はボリュームを増やしてお届けします。 ボルダリング カチ持ち特集 カチを強くするメリットは カチ持ち…

8級から1級 グレード別トレーニング方法 【ボルダリング】

はじめに ボルダリングの記事や動画でトレーニング方法は沢山載っていますが、自分に一番必要なトレーニングってなんでしょう? 成長がストップしてしまったと感じる人は今やってる少し改善してみる必要があると思います。ですが、溢れた情報から自分に合っ…

上達の秘訣はオブザベーション 【ボルダリング】

毎度読んでいただきありがとうございます。kaztosyです。 クリックお好きな所からお読みください はじめに オブザベーションで考える 膝の位置 オブザベーションで考える 力配分を決めておく オブザベーションで考える ミスは落ちてから考える 登り方は無限…

圧倒的に強いクライマーに唯一勝てる方法【後編】

後編まで読みに来てくれる方は相当マニアックな人ですね(笑) ありがとうございます 前編がまだの人はまずはそちらからお読みください 技術と経験で勝てない分はフィジカルを強くつつ軽くなるしかないと話してきました。 ではどうしたらいい体を作れるのか…

圧倒的に強いクライマーに唯一勝てる方法【前編】

最強のクライマーになる!!! って簡単に口走っていた初心者の頃を思いだした。 無知と引き換えに気合と行動力があったのだろう...今となっては恥ずかしいが羨ましくもある。 勝つためには追い込むしかない どうしても学生時代からクライミングをやっている…

ボルダリング トレーニングチューブ 体幹強化 強くなりたい方必見

自宅でトレーニングをしたり登る前のアップでも使える持ち運びも簡単なトレーニングチューブを使ったトレーニングメニューを紹介します。 トレーニングチューブで体幹強化 はじめに トレーニングチューブを使った足のトレーニング 肩甲骨の可動域を広げる ま…

身長が低くても大丈夫!リーチが無くても初段を登る方法 ボルダリング

次のホールドが遠くて届かない時や足が深くて切れてしまうなど背が低い事はかなり不利です。 僕も背が低いのでやってる工夫や考え方について話していきます。 目次 背が低くてもボルダリングは強くなれる リーチが無くても登れる方法 ①壁に近づく。捻って腰…

ポケットホールドの持ち方【テクニック】【トレーニング】【ボルダリング】

教科書に書いてない僕が感じるポケットの保持について今日はお話していきます。 ポケット課題の極限です!是非ご覧ください! 僕は鍛える前からポケットはある程度持てました。カチと似て少し指先の力を抜く感覚で持つと良く感じます。 指が立った保持 指を…

ボルダリングの自宅トレーニングメニュー完全版 大ボリューム!!

目次はこちら 初めに 道具がいらない筋トレメニュー スクワット 横移動のスクワット プランク 腹筋のトレーニング 指先のトレーニング 足の指のトレーニング 道具を使ったトレーニング チューブを使ったトレーニング バランスボール まとめ 初めに ボルダリ…

【ボルダリングブログ】上達の近道はオブザベ。分かりやすく解説!

【ボルダリングブログ】上達の近道はオブザベ。分かりやすく解説! 1.そもそもオブザベってなに? クライミングでよく聞く「オブザベ」。 これはオブザベーションの略です。 そのままの意味で課題を観察するってことですね。 ジム内で壁を見ながら登るよう…