「ボルダリングはモテるのか?」僕の日常0.03

                     

目次はこちら。

                     

はじめに。


 自分、肩壊しました。右肩が全く上がらなくなったので手っ取り早くステロイド注射を打ってもらいました。それまでが20センチも上がらないような状態でしたから、嬉しくて嬉しくて。ステロイド注射の次の日は肩が痛くないのがたまらなく嬉しくて。昨日筋トレしすぎてまた動かなくなりました。そんな時に何の脈絡もなく思いついた疑問です。

                     

ボルダリングはモテるのか。


 「ボルダリングはモテるのか?」これクライマーさん気になりますよね。結論から言うとモテます。理由はパッと3つあります。
 まずは、みんなご存知の体型が綺麗になるからですね。だからボルダリングしてたらモテるというより、ボルダリングしてると体型が綺麗になるからモテるようになるって方が正しいです。結局は見た目。
 2つ目は、社交的であり周りの気遣いが出来るようになるからです。セッションしてると嫌でも話すし、年代問わず話していると誰でもコミュ力が鍛えられるもの。誰しも違う年代と気さくに話せる経験は貴重ですよね。それにボルダリングは危ないスポーツ、登ってる人や待っている人が危なくないか普通は観察します。そうすると周りを見る目も養えますね。まぁみんなが活かせる訳じゃないし好き勝手登る人もいますが。
 3つ目は、ボルダリングが危険なスポーツだからです。海外の大学での研究においても危険なスポーツをしている人はモテる事が分かってます。おそらく昔の狩りをしていた時代の名残ではないかと言われてますが詳しくは調べてみてください。
 以上、3つがボルダリングがモテる理由です。なら次に気になるのは「好きな人を振り向かせられるのか?」ですよね。真剣に答えてみましょう。

                     


好きな人を振り向かせることはできるのか。


 はい、無理です。だってクライマーって休みの日すぐにクライミングジム行くんだもん。それに外岩にだって。自分もよく「ざきをは岩が恋人だよね。」なんて言われてますもん。へらへら笑いながら普通は悔しいんだろうななんて思うけどむしろ嬉しいくらいなんですよね。あぁ、そんなにボルダリングが好きだって分かってもらってるんだって。そんなに好きなボルダリングだからこのまま廃れて欲しくないんです。
 だからみんなでクライミング界を盛り上げていきましょうなんてカッコつけて終わらせてもらいます。


はぁ、早く自粛終わらないかな。

                      

あとがき

ここまで読んでいただきありがとうございました。

今は自粛中でネタに悩んでコラムみたいなのを大量に投下しています。こういうの好きだって思った方、スターを押してもらえると分かりやすいです。

はてなブログの登録はすぐ終わるしコメントは登録しなくてもできるので、気になった記事を見つけたらお願いします。