3級が登れなくなった時、返り咲く方法【クライミング】

目次はこちら。

 

3級が登れなくなった時、返り咲く方法【クライミング】

はじめに

コロナの影響が続いてますね。

今ではようやくマスクを着用して、もしくは登る間だけマスクを外して登れるようになった方も多いと思います。

 

ただ,久しぶりにクライミングをしていると,

今まで通り登れない」とか「すぐにヨレてしまう」なんてことになっていません?

自分はそうでした、そして、今もその状態は完全には戻っていません。

 

今回は、自分と同じ思いをしている方に向けて

再びクライミングのグレードを更新するための方法を教えます。

身体が思ったように動かない方にはおすすめの方法です。

 

今、何が足りないのか理解する

何が自分に足りないのかわかりますか?自分の場合は腕の持久力が足りませんでした。今もですが。

大多数の方がこれに当てはまるかと思います。こんな風に自分に一番足りないものが何かを考えてみてください

何もかも完璧になんてなかなかできません、少しずつでいいので頑張りましょう。

トレーニングの方法は雑に過去の記事をコピペします。(記事のクオリテイーは高いと思いますよ!頑張ったから!)

 

クライミングがしんどくなってきた方達へ

クライミングってしんどいですよね。自分の限界に常に挑戦ですよ、しんどいに決まってる。

・「自粛期間で熱が冷めたかも」

・「次の日が辛くなるから平日に行けない」

・「仕事に支障が出るから」

それでいいじゃないですか。

そもそも生き急いでるような自分が言うことじゃないですけど

クライミングって生涯スポーツなんですよね。

だから仕事が忙しいなら一年くらい休もうが、怪我しそうな時に休むとか正常ですよ。

クライミングが楽しいって思ったときに頑張って自分の限界を突破してください。

 

自分のペース、それ大事。

 

さいごに

こんなこと言ってますけど自分はクライミング中毒なんでしっかり常識を守って登りますけど。

みなさんも頑張ってください。あとよかったら「読者になる」ボタンを探して自分たちの読者になってください。こんなですけど結構大事なこと言いますよ。

自分はあんまり今はブログあげてないですけど相方が頑張ってくれてます。

読者の方はこれからもよろしくお願いします。

これからの方もよろしくお願いします。

読んでいただきありがとうございました。

youtu.be