【ボルダリング食事】食生活を変えて痩せよう!おすすめはオートミール

今日からダイエットをしようと思っても意志が弱くすぐ食べてしまう僕ですが、そんな僕でも毎日続けられるダイエットに出会いました!

それがオートミールダイエットです。

オートミールを食べ始めて3キロ痩せたのでボルダリングにもかなり影響がありました。

炭水化物は辞めたくないでも痩せたいと思う方におすすめです。

 目次

オートミールを取り入れた食生活

 

オートミールとは?

 

オートミールとは、オーツ麦を脱穀した後、調理しやすく加工したものです。

グラノーラの主原料にもなっているので怪しい食べ物じゃありません。

オートミールで痩せる理由

1つ目に食物繊維が豊富

オートミールは100グラムあたり7.52グラムあります。

これは白米の22倍も入ってます。しかも「水溶性食物繊維」「不溶性食物繊維」という2種類の食物繊維が豊富に含まれているから腸内環境改善に最適です。

 

僕はお陰さまでお腹に食べ物が残ってる感じがして登りにくいって事が減りました。

今では楽しく登ることができています。

2つ目はGI値が低い

GI値とは食べた時に上がる血糖値を数字にしたもので数字が高ければ血糖値が上がりやすく脂肪になる原因になります。

白米のGI値が88なのに比べオートミールは55です。炭水化物の中ではオートミールのGI値はとても低いです。

その為食べても脂肪に変換されにくいのです。

 

3つ目食べ過ぎる心配がない

 炊飯器にご飯があればおかわりしやすいですが、そのまま食べる事が出来ないオートミールは諦めが付きやすいです。

 っとは言え朝昼晩全部オートミールの生活は元気が出なくて辛かったので1食だけオートミール変えるのがしっくりきました。

 

お米をオートミールに変えるだけでこれだけのメリットがあるのでお試しあれ!

 

おすすめの食べ方

 

そのままお湯を入れてふやかして食べても美味しいですが

おすすめはお茶漬けです。

f:id:hiroki-mkun:20201224110410j:plain

お茶の香りと麦の食感が組み合わさり最高に美味しいです。お茶漬けの素の味にもバリエーションがあれば飽きずに続けれます。

僕はトッピングで麩を入れる事があります。タンパク質が多く入っていて脂質が少ないですが膨れて腹持ちも良いです。

f:id:hiroki-mkun:20201224105624j:plain

オススメのオートミールを紹介

オートミールは色んな商品を食べてみましたが正直味はどれもそこまで変わらなかったです

違いは食感でした

粒の大きさやお湯に溶かした時にとろみ加減や微妙に違います。

 

加熱処理が終わっていて食べやすいものをロールドオーツクイックオーツと呼びます。

加熱処理が行っていないそのまんまの物をオートグローツと言います。

商品を選ぶ時の参考にしてみてください。

 

プレミアムピュア

オートミールはスーパーでも売ってないお店が多い商品ですが、その中では一番目にするのがプレミアムピュアです。

粒はしっかりしていますが程よくふやけてくれるのでとても食べやすい。

加熱処理も行われているのでお湯を入れてすぐに食べれるのが良かったです。

 

ソース画像を表示

一食50g食べてますがプレミアムピュアは300gしか入っていないのですが近くのスーパーで売っていない事もあるので見つけたら買うようにしてます。

 商品は↓のバーナーでチェックできます。

 

 

QUAKER OATS クエーカー オールドファッションオートミール

一粒ひとつぶがとても薄く小さいのでとても食べやすいオートミールです。

おちゃ漬けばかり食べている僕にはとても便利でお湯に溶けやすくとろみも強いので時間が無い朝でもちゃちゃっと食べることが出来ます。

ソース画像を表示

 腹持ちも良いですし、血糖値が上がりにくいので眠くなる心配もないのでメリットが沢山ありました。是非お試しください。

 

 食事の減量方法に関して詳しくまとめた記事はこちらです。

合わせてごらんください。

hiroki-mkun.hatenablog.com

 

 

まとめ

 

ボルダリングを頑張る人は多いですが食事も気をつけてみるとグレードアップに繋がるかもしれません。

お友達に「人の体は食事からしか作られない」だから食べ物はきちんとした物を食べなきゃ駄目って言われて心を動かされた事を覚えています。

確かにその時は毎日コンビニ飯しか食べておらず登りも不調続きでした。今はこの経験を忘れず食事はとても大切にしています。

 

YouTubeもやっているのでよければご覧ください。


【ボルダリング】三分でシックスパックを作る4種目の腹筋トレーニング