グレード更新の為の目標設定の仕方(4〜2級)【クライミング】

今回はRP(レッドポイント)を更新する為の目標設定の方法を説明します。レッドポイントとは、何回も打ち込んで完登できるレベルの事です。

目次はこちら

タイムリミットを決める

まず最初にする事はトレーニングの内容よりも期限を決めることです。1カ月でも2カ月でもいいので、この期間ならできると思う少し短い期間を設定してください。たとえば2カ月でできると思うなら1カ月と2週間って感じです。

大きな目標を設定する事で次の小さな目標も明確に決めやすいです。あと、1カ月と2週間で期間を設定するなら45日という風に日数で考えると日数が減る事で危機感を感じやすいのでオススメです

スケジュールを立てる

例として3級に挑戦する4級クライマーで考えます。3級であればカチやスローパーが強いといった尖った才能は必要ありません。単純にオープンでの保持力と柔軟性があれば解決する事が多いです。

目標期間を45日に設定して考えてみます。クライミングは週に2回登れる状況で。期間中に13回はクライミングができますね。こういう風に最初の目標期間と自分が出来ることを設定したらスケジュールを立てます。

しんどいのでトレーニングは控えめにしましょう。登らない日に何もしないと身体が鈍るので最低限でいきます。登りに行く日と行かない日で分けて考えます。

  • 登らない日

毎日の15分間のストレッチと腕立て伏せを10回×3回、体幹トレーニング40秒×2セットくらいにしましょう。マッサージガンとかがあれば5分くらいサッと全身マッサージしてからやるとかなり効率があがります。

最初の1週間はもっとトレーニングの量が少なくても大丈夫です。回数を少なくしてとにかくフォームを意識してください。出来ると思えば量を増やしていきましょう。トレーニングの量を増やす日と増やさない日で分けてメニューを作ってみても楽しいと思います。

  • クライミングをする日

クライミングをした日は絶対ストレッチをしてください。肩、肩甲骨周りと腕は必須です。あとは前屈だったりお尻をほぐせば完璧ですね。僕らのブログにもストレッチは色々あるのでぜひ試してみてください。

hiroki-mkun.hatenablog.com

hiroki-mkun.hatenablog.com

hiroki-mkun.hatenablog.com

クライミングができる日は帰る30分前に今の限界グレードの1つ下、2つ下のグレードのサーキットをしてください。苦手な課題のサーキットが1番効果ありです。これをする事で普段使わない筋肉や関節を使い切ることができます。

こまめにやってきた事を振り返る

目安としては、7日(1週間)で一回振り返りましょう。登らない日のトレーニングは毎日できていなくても全然大丈夫です。7日でみるなら5日できていれば確実に成長します、できなかったと引きずることだけはやめましょう。

1級くらいまではストレッチを怠らずやっていれば筋トレなんてしなくても普通に成長はできます。筋トレはあくまでも実力の底上げくらいに考えてください。なので、1級に挑戦するくらいまでは筋トレはそれほど重要じゃないと思います。

少しずつ積み上げて負荷を上げていかないと継続する事はとても難しいし結局コツコツ続ける人には敵いません。今の実力で出来ること、出来ないことを見極めてトレーニングの量を調整していきましょう。

最後に—目標が出来なくても凹まない

これは全てのグレード更新に悩む人に共通です。

決めた目標が完全に達成できなかったとしても凹まないでください。社会人の人は特に目標達成のための障害が多いです。飲み会が急に入ったり、どうしても行きたい遊びだったり。そういった時は割り切って50%でも30%でもいいんで、少しでもその日やるって決めたことをこなしましょう

0%じゃなければ継続出来てるんで次の日トレーニングする事が苦にならないです。なので、気にせずできることを毎日コツコツと継続していきましょう。

www.youtube.com