ボルダリング パート練習(バラシ)はやってよいのか?ダメのか?【自分ルール】

クライマーはこだわりが強く自分ルールを持っている人が多くいますよね。

(僕もこだわりは強い方ではありますが)

 

今回はパート練習(バラシ)はやって良いのか?

について思う事を語っていきます。

 

先に言っときます!僕はパート練習は大賛成派です!

理由は完登することに意味があると思っているからです。

 

 パート練習(バラシ)はやってよいのか?

 

そもそもパート練習とは?

f:id:hiroki-mkun:20200705004222p:plain

 

 課題で出来ない箇所をスタートから始めてトライするのではなく,好きなホールドを持って途中から始めて一部分だけ練習することをパート練習と言います。

 

「スタートから毎回やってたら疲れちゃう~」だから

「できない箇所だけ練習して出来るようになったらスタートから始めよ!」

って感じです。

 

これをやってもいいよって言う人とパート練習するのはちょっとって言う人がいます。

 

上達したければパート練習をした方が良いのでは?

 パート練習のメリットとデメリットを上げてみました

 

メリット

■難しい課題を登れる確率が上がる

■ムーブの引き出しが増える

 ■時間を短縮できる

 

やっぱり2級1級になるとムーブが難しくなってきて体の動かし方やムーブそのものが分からない場合も出てくるので、僕は高グレードを狙いたい方はパート練習した方が良いかなと思います。

 

【グレード別トレーニング方法はこちらから】

8級から1級 グレード別トレーニング方法 

 

デメリット

■面白さと達成感が少なくなる

■毎回下からやるから強い

■メンタルが強い

※パートをしない人を見てて思うことです。

 

他人のパート練習するのを否定する人はあまりいませんが

「パート練習で練習すれば?」って言うと

「いや、下からやる」っていう人はいますね。

すごいなーって思いますし、そういう人はみんな強いです。

 

自分の考えを持っている人は強い

パートをやってる人もやってない人も

僕の意見はこうです!って言える人って強い人が見てて多いです。

信念をもってボルダリングに取り組んでいるってことなのでしょう。

 

なにか上達のヒントが隠されている気がしますね!

 

一緒にこのブログを書いている相方も凄い信念があって強いクライマーです。

社会人1年目で毎月残業60時間近く行っていますが、日々トレーニングを行っています。尊敬できますし、良ければご覧ください。

週に1回ジム通いでも上達する社会人クライマーの平日ルーティンのすゝめ 

 

登れた!登れない!だけが楽しみ方じゃないってこと。

f:id:hiroki-mkun:20210205020659j:plain

 凄い大切なことだと思います。

 

僕みたいな人間は高グレードを求めてしまいがちです。強くなりたい!強くなりたい!その為なら何でもするって考えになりがちです。

 

クライミング本来の楽しみ方をするのならばスタートから毎回するのが良いのかな?って思います。

 

他の【自分ルール】ではオンサイトにこだわる人もいますよね。

一回目のトライで登りきるってとても勇気があることだと思います。

その為に人からムーブを聞かないとかそこまでやっている人もいますし、本当にすごいなって思います。

 

だからボルダリングは登れた!登れない!だけが楽しみ方ではないのだなって思いました。

結局は...

各々の楽しみ方があってよいのだなと思います。

 

僕はパート練習する派ですが、一緒にセッションした人が「この課題はパートでやりたくないな」って言ったら僕も一緒にしたからやります。

同じ価値観を共有したいなって思うからです。

最後に

楽しみ方は1つではないと言いましたが僕はそれをわかった上でも強さを求めてみたいと思います。

人に感動を与えられるようになりたいし、自分に足りないものを求める為にも、強さが必要だと思うからです。

実力が発揮できるときのメンタル、発揮するための方法[クライミングブログ]

 

YouTubeもやっているので良ければご覧ください。

これからもっと活動を大きくしていきたいのでチャンネル登録してもらえると嬉しいです


【ボルダリング】行きたいジムに迷ったらここ!Bouldering Gym Shareで登ってきました。