最大筋力って強さに直結する訳じゃなくない?【ボルダリング】

クライマーが強くなる為に必要なのは何でしょう。

「筋肉が付いたから強くなった」ってよく聞きますが、僕はこれが結構嫌いです。

筋肉だけで強くなるなら登らず筋トレだけしてればいいじゃん。スポーツジム行きなよ!ってなるからです。

現代技術と情報が簡単に手に入る世の中になって最大筋力とか超回復とかの考え方に偏り過ぎている気もします。

あくまで情報は頭の隅に!強くなるには理屈じゃないと思ってます。by kaztosy

 

 最大筋力って強さと直結するわけじゃなくない?【ボルダリング】

強くなるには毎回考える必要があると思う

 

筋力じゃなければメンタルか?って言われたらそういうわけじゃ無くて、柔軟、体幹、ムーブなど沢山の要素があって更にそれをフル活用する為の脳が必要だと思ってます。

だから僕は脳が作り出すムーブの解決策の一つが筋力であって保持力だと思ってます。

 

いつだって脳が柔軟でなくちゃいけないし、よくある例だと

「最近1級登れるようになったから3級はサクッと登れるだろう」って考え方です。(グレードは何でもいいですが)

これって課題に対してあまり関心がなくなってますよね。ムーブを分析することができなくなってますよね。これだと登れないですし、登ってても面白くないです。

 

言いたいのは「筋力がついたから強くなった」って言ったら思考が1つに固まって良くないってことです。

 

こちらも良ければチェックしてみてください

 上達の秘訣はオブザベーション 【ボルダリング】

 

簡単が情報が手に入るのも原因かも

 う〜ん…って思うのはフィットネスブームって事もあって沢山の筋肉の情報で頭でっかちになっている人です。

一見賢そうに見えますが、一つの答えに縛られてるので考えるのを放棄しているようにもとれます。

ボルダリングは力を入れる事も必要ですが、場合によっては力を抜く必要があります。これだけでも筋肉だけじゃだめだとわかります。

 

最初にも言いましたがあくまで情報は頭の片隅に!

どうやったら登れるか毎回考えるのが大切だと思います。

 

なので僕はトレーニングする時は一部位を鍛えるのでは無くて沢山の筋肉を動かせる様に万遍なく鍛えています。

動かしたい時に体が動く状態が一番だと思っているからです。

 

 

聞いた話ですが体操選手は次の日に筋肉痛が残らないようにしているそうです。次の日の練習で思うように動かない方が効率が悪いってことなんでしょうね。

それでも自重をあれだけ扱えているって事はクライミングも最大筋力うんぬんで強くなれるわけじゃ無いと思うんです。

 

 確かにって思った!!

f:id:hiroki-mkun:20210112003000j:plain


 クライマーズコンディショニングブック
で小山田大さんのインタビューに

ーどこの筋肉が重要とか何か意識している部分などは?って質問に

 

ここの筋肉を鍛えたから登れるというんじゃなくて最初にまず。課題があって、それを頑張ってやって、ムーブができて、それをいろいろ分析してできるようになるまでやる。で、結果的になになに筋が使えるようになった、と言う事なんじゃないかな。

って答えています。

 

これが僕が言う筋肉の話とちょっと違いますが、課題を登ることが優先に来るのは一緒だと思います。

 

気になる方はこちらをチェックしてみてください

 

汚く登ればいいんです。

クライミングのHowtoブログやYouTubeは綺麗に登る方法を教えてくれるからクライミングってキレイなものなんだって思ってしまいます。

 

でも、最後は【耐え】だと思います。汚い耐えです。

 

登れる方法を考えて、準備して登り始めますが、プロじゃない限り思い通りにはいかないと思います。最大筋力って言うものも筋書き通りに行った場合に効果を発揮してくれるものです。

だから最後は耐えだと思います。手を離さなければ登れるんです(笑)

絶対登ってやるってハングリー精神が大切なのだと思います。

 

最後に

 

確かに体重は軽い方が有利だし筋肉はあった方が良いでしょう。僕自身もそこにはこだわりがあります。

あくまで僕のスタイルのクライミングの話ですし、他の考え方あっても良い思います。

 

このブログも二人で書いてますが、もう一人は筋肉付けて強くなるタイプなので同じブログでも言ってることが食い違いもあります。お互いの意見が違うのも知ってますが、それでもいいかなって感じです。なので他の考え方があるのが当たり前だと思っています。

 

反感がありそうなブログになってしまい、傷付いた人もいるかもしれません。すいませんでした。そこまで強くもないクライマーの一つの考え方と受け取ってもらえた良いかなと思います。

 

 YouTubeもやっているので良ければご覧ください。 これからもっと活動を大きくしていきたいのでチャンネル登録してもらえると嬉しいです


【カチ持ちHOW TO】カチの持ちのテクニックとは?【ボルダリング】